2013年6月11日火曜日

コスモアイル羽咋へ。

石川県に引っ越ししてから一度は行きたいと思っていたところ、

『コスモアイル羽咋』へやっと行ってきました。

途中、千里浜なぎさドライブウェイに寄り道。

海ぎりぎりまで走行可能。
貸し切り状態!


















石川県に住んでいる人には当たり前に知っている場所なのだと思いますが、

昨年こちらに越してきた私には、この千里浜もワクワクスポットの1つ。

他に車もない時間帯だったので貸し切りのようで、とても気持ちが良かったです。

すっかり忘れている運転の練習もしてしまいました。

そしていよいよUFOの町、羽咋へ到着。ワクワクします。

街全体で盛り上げてます。


















いよいよ到着して中へ入ると、びっくり!!!

作りものばかりと思っていたら、宇宙へ行って帰ってきた本物も沢山置いてあり、

かなり満足行く展示でした。




途中から、UFOの目撃写真パネルや、宇宙人の模型も展示されていて、

昔夢中で見ていた矢追純一氏のテレビを思い出して、童心に帰って楽しみました。

展示室から出ると、おっと!名誉館長矢追氏のお席が!

ご本人はいらっしゃいませんでしたが、お部屋をのぞかせていただきました。

矢追氏の不在中は彼がお留守番。


羽咋に入ると、いろんなところに宇宙人が居ます。

街の道路標識や、お店の看板。

思えば、トイレにも居た。

座っているピクトもあるよ。


















キョロキョロと探しながら、街や館内を歩くのも楽しいかもしれません。

今回は宇宙人サンダー君には会えませんでした。残念!

すっかりリフレッシュ出来たので、

明日からまた、張り切ってお店頑張ります!