2019年6月23日日曜日

 ただいま臨時休業中!

毎年恒例の、半期に一度のお休みをいただいております。

次回の営業は、7月2日(火)です。

十分静養して、後半戦に備えます。

よろしくお願いいたします。





















店主

2019年6月19日水曜日

おかげさまで7周年。

今年は元号が変わったり、いろんな節目がありますが、

当店も6月20日から8年目に突入です。

先日、開店当初はご近所に住んでいらして、今は他県にお住いの

お客様がお見えになり、久しぶりにこちらに来たので、

寄ってみたよ〜とお声をかけていただきました。

お客様と一緒に、もう7年経ったのかぁ〜としみじみ。

そして、開店当初からほぼ同じパンのラインナップなので、

食べたいなぁと思っていただいていたパンも

買っていただくことが出来ました。

近くに来たからと寄っていただけて、とっても嬉しかったです。

こんなお話をできるのも、続けてきたからですね。

他にも、開店時には小さかったお子さんも、今では中学生になって

通学路で当店前を通り過ぎる。そしてお母さんと懐かしいお話しをする。

そんなことがあるのも、続けてきたからこそ。

これからまた続けていくと、いろんな事があるんでしょうね。

そんな景色が見られるように、いつも通り、お店を続けてまいります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


とはいえ、まだまだ初めていらっしゃるお客様もとても多いので、

新しいお店かと思った!なんて声もチラホラ。

体型以外の部分で、いつか貫禄がついてくれたらいいなぁ。


















2019年6月17日月曜日

Michael Forever!!!

ずっと晴れた日が続いていたかと思えば、急に一日中大雨になったり。

暑くなったり、涼しくなったりで、気候が定まらないこの頃。

金沢でも、風邪をひいている方が多いとニューズなどで報じられていますね。

毎年こんなものなんでしょうけど、最近、あまりうまく対応できていないような気がしているマシマシチームです。


さて、6月の後半に入り、今年ももうすぐ半分終わりですが、この時期になるとやっぱり思い出すのは「キング・オブ・ポップ」ことマイケル・ジャクソンのこと。

25日が亡くなってからちょうど10年にあたる今年は、特にその思いが強いです。

なので、明日からはこのレコードをお店に飾らせていただきます。


’91年作の問題作!



















特に10年を気にしていたわけではないんですけど、昨年秋に「BAD」のLPを入手してから、もう一度彼の残してくれた宝物のような音楽に真剣に向き合い、亡くなった後にリリースされた作品も含めて繰り返し繰り返し聴き続けています。

以前は肌に合わなかった、ヒップホップ期やR&B期の作品も、今ではとても気に入っています。

10年前のあの日、仕事に出かける準備をしていた時に、朝のワイドショーを見てそのことを知りました。

その日は、勤めていた五反田のパン屋でずっと彼の音楽をかけ続けていました。

スーパースターゆえ、いろんな噂が飛び交い、彼に悪い印象を抱いている人も多いと聞きますが、残してくれた音楽からはそんなものは一切感じられず、ただ大きな愛だけがあるように思えます。

ゾンビダンスやムーンウォークをやってみたり、「ポー!!!」と叫んでみたり、「ウィー・アー・ザ・ワールド」を歌ってみたりして、人類が生んだ最高のポップスターを偲んでみてはどうでしょうか?

湿っぽい梅雨の季節も軽やかに乗り越えられるはずです。

店内でも、ガンガン流していきますよ!



※先週お伝えした通り、6月23日〜7月1日まで、お休みをいただきます。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。


令和の初めは、明るい感じで。






















和英

2019年6月10日月曜日

外壁工事及び、臨時休業のお知らせ

北陸地方も6月7日に梅雨入りしたようですね。

5月は雨が少なく、例年にも増して暑かった日が多かったので、ほっと一息つける良い時期なのではないでしょうか?

今年の金沢百万石祭りは、聞くところによるといつもより盛り上がらなかったとか。

令和元年始めの10連休の盛り上がりとか、新幹線開業5年目の影響とか幾つか理由は考えられますが、ここで暮らすものとしてはこのくらいがちょうどいい感じです。


さて、今回は皆様にお知らせが二つございます。


ひとつ目は、当店が入居しているマンションの大規模な修繕工事の開始についてです。

このマンションは1982年に建築された、金沢のこの付近では最も古い大型マンションのひとつです。

この度、建物の耐久性の向上と、美装を目的とした大規模な修繕工事が行われることとなりました。

期間は、6月10日〜9月28日までで、建物の外壁全てを覆って工事されるそうです。

そのため、当店のエントランスも大掛かりな足場で囲われますので、ご来店の際はお気をつけてお越しいただきたいと思います。


こんな感じで組まれます。


























そしてふたつ目は、6月下旬にいただく臨時休業についてです。

今年は、6月23日から7月1日までの9日間、お休みをいただきます。

毎年、祝日や大型連休中も休まず営業してますので、半期ごとに長期休暇をいただいております。

ちょっと帰省してこようと思ってます。

どうぞご理解のほどお願いいたします。


雨の多い日が続き、足元悪いと思われますが、美味しいパンをご用意してお待ち位しておりますので、ご来店くださいますようお願いいたします。


店主




2019年6月3日月曜日

ちょっと富山まで、Short trip。

当店の場合、毎年この時期は、やっとひと山超えた感じがしておりまして、

さらには、個人的にも色々記念日もあったりして、

リフレッシュも兼ねて、お出かけすることが多いのですが、

今年も富山まで、ちょっと日帰り旅行をしてきました。

いつも天気、気温ともに良い時期に行っているのと、

とにかく自然の大きさに、富山に対してはとても良い印象を持っています。

今年は、兼ねてから気になっていた、「富岩水上ライン」を体験してきました。

まず、富岩運河環水光園がとても素敵!

遠くに立山連峰が見えて、なお素敵!


















朝は犬の散歩やジョギングの方々が沢山いらしていて、

絵に描いたような、素敵な日曜の朝の光景を眺め、

もっと近所にあったらなぁと羨ましく思ったりしつつ、いざ運河クルーズへ!

新型船kansuiで行きます!


















富山駅から富山港を結ぶ、約1時間のクルーズ。

ガイドさんがいらして、歴史や水辺の生態についても解説してくれます。

見所は「中島閘門」という上流側と下流側の高低差を

水位を調節して行き来する、まさに水のエレベーターを体験。

ゆっくりと門が閉まって、水が抜かれていきます。


















その操作室を見学できるのですが、小さなお家がかわいくて、

昔は寝起きもここでしながら操作していたそうで、

小さなお部屋とか台所とかあって、コンパクトで可愛いのです。

なんだかオランダみたいに思えてきて、とっても良い雰囲気でした。


とっても可愛い小さなお家が操作室。

ずーっとボンヤリしていられそうです。



































そして、お隣には、富山県立美術館まである!

今は、「チェコ・デザイン100年の旅」 という展示をしていまして、

大好きな東欧の世界が見られて、とっても楽しかったのですが、

無料で体験できるゾーンも楽しくて、

ここまできたら、絶対行くべきスポットでした。おすすめです!

美術館の屋上は子供達の楽園でした。

巨大なクマがいる!

のんびり外を眺めるにもサイコー!


















































山とか、川とか、海とか、本当にリフレッシュには最高だなぁと

しみじみ感じました。

良い休暇になりました。また明日から頑張ります〜。