2017年11月6日月曜日

本多の森公園でのイベント、「森の中」無事終了いたしました!

先週末の4日(土)、5日(日)の2日間で開催された、乙女の金沢展企画のイベント「森の中」に当店も参加してきました。


緑の公園の中に白いテントがいっぱい。



















イベントへの出店は、なんと4年ぶり。

どうなるのかなあと心配な気持ちもあったのですが、結果は行ってみて良かったです。


今回は、いつも仲良くしていただいているご近所の「ニワトコ」さんとの縁で参加することになり、せっかくなのでコラボ商品もやってみようと一月前ほどからお互い行ったり来たりしながら準備を進めてきました。

ニワトコさんとのコラボは、3種類を考案。

①渋皮栗と牛すじ煮込みの白パンサンド

②シチューポットパン

③和惣菜のおやきぱん

①②はニワトコさんが販売、③はマシマシが取り扱うことになりました。







































おやきぱんは、ニワトコさん自慢のレンコンのきんぴらと人参の甘酢あえを包んだものと、しめじ入りおからを包んだものの2種類を用意。パン生地は色々悩んだ末、オリーブオイル控えめのフォカッチャの生地を選びました。

信州名物おやきを、パンで再現したこの商品。鉄板で押しやきして焼き目を付け、あまり焼きこまずもっちり感を残すように努力しました。

③まんまるパンに具がたっぷり。
















見た目も色鮮やかな惣菜たち。






















電子レンジで軽く温めると、よりもっちり感が増すので、ご要望に応じて温められる設備も準備しました。


また、コラボ商品の他にも当店独自で約10種類のパンを用意して、イベント当日に臨みました。

今回は、いろんな意味で挑戦しようとマシマシチーム2人で頭を悩ませ、普段お店では販売していないイベント限定商品だけを取り揃えました。


初日、どんよりとした雨雲が、




















そして迎えた初日は正午の開始だったのですが、直前に嵐のような風と雨で公園もテントもずぶ濡れになってしまい、不安満載の船出となりました。

当店は、「お酒とおつまみの森」テントに仲間入り。


てっぺんの「酒」マークが目印。
























天候がとても気になりますが、テーブルに商品を並べて、来場者を待ちます。



今回は居酒屋風ディスプレーにも挑戦。



















開始から夜8時の終了時刻まで、一日中ほとんど雨は止むこともなく、ここ最近では最も寒い1日となってしまいました。足元悪く大変だったと思いますが、そんな中でもたくさんの方々がご来場くださいました。本当にありがとうございました。

気を取り直して、好天が予想される2日目に望みをつなぎます。








願いが通じたのか、素晴らしい秋晴れになりましたよ。

1日目にはわからなかった、紅葉の美しい色合いにちょっと感動。

素晴らしいロケーションを用意してくださったスタッフの方々には本当に感謝です。


朝10時の開店までもう少し!

























2日目は、終日大勢の来場者で会場は埋め尽くされ、用意したパンも午後3時には全てお買い上げ頂けました。

ご来店くださった皆様、誠にありがとうございました。


夕暮れもいい雰囲気でした。



















このイベントに参加するにあたり、初日は朝2時から、2日目は2時半から準備をしました。

年齢的にもかなりきつくなってきていますが、この夕暮れを見ながら全ての努力が報われたような気がしました。なんとか楽しみながら乗り切りました!


来年は、参加できるのかな?できたらいいな?と思いを巡らせてる間にも、秋は深まり冬に近づいていっているのでした。




和英